2007年10月24日

FX初心者には小額投資

何事も、最初は慎重にというのが皆思うところです。
しかも、リスクが伴う投資だったらなおさらですよね。
FXでリスクが高いのは
 ・大きな金額の取引をする
 ・レバレッジが高すぎる
いずれかに当てはまってしまうのです。
なので、リスク回避としてまずは小額資金で取引を始めることです。
小額、、、個人差ありますかね?!(笑)
できれば、1000通貨単位が良いと思います。
ちょっと資金にゆとりがあっても1万通貨単位までです。

ほとんどの通貨は1000通貨単位だと、10万円とか15万円程度の金額です。
 1000ドル  11.5万円
 1000ユーロ 16.5万円
 1000豪ドル 10.5万円
これくらいのお金の取引なら失敗しても痛手は少なく、他の投資をすればよくある
ロス額だったりします。
FXの恐ろしいところは、これがレバレッジ10倍100倍の取引になると、
 1万ドル  115万  10万ドル  1150万
 1万ユーロ 165万  10万ユーロ 1650万
 1万豪ドル 105万  10万豪ドル 1050万
1万円で1000ドルの取引をするのも、100万円で1000万円の取引を
するのも、レバレッジ=取引金額÷証拠金は同じ10倍なのです。
レバレッジ10倍といってもこのように取引金額の違いによって大きな差が出て
くるために安全とは一概に言えません。

小額投資ならば、例えば1万円でレバレッジ10倍 11万円の取引をして
マージンコールがきても、追加証拠金は2万円くらい用意すれば問題ありません。

                          To be continued


posted by Rose at 18:00| ウィーン ☔| FXのこつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。